きなこ日記

 


雨が降る中、中川ひろたかさんと新沢としひこさんのファミリーコンサートに行ってきた。

絵本作家でもありシンガーソングライターでもあるお二人。
保育者の経験もおありだとか。

中川さんは hoppeが娘に初めて買った絵本「かいくんのおさんぽ」の作者。
新沢さんは 子育て支援センターでお馴染みの曲「がんばれパチパチマン」の作者。

そんなふたりの作詞作曲の「虹」は、梅雨時期によく耳にして、口ずさんでた。

通称パチパチマンは、支援センターのお昼前と夕方閉館前のおゆうぎ曲で、パチパチマンするよ~と先生が言うと、大人も子供もおもちゃのお片付け。
みんなパチパチマンがだいすき。。。みたいね。

我が家でもお片付けソングとなり、お片付けしようね~というと手を叩いて片付け始めるcodeco。

今日はパチパチマンは聴けなかったけど、終了時の絵本のサイン会で新沢さんが1フレーズ歌ってくれました。
あ~codeco寝ちゃってて残念。

中川さんはhoppeを見るなり

「そのTシャツ持ってる。どこで買った?」
「○○です。」
「あそ~?」
あそ~って。。。???

「かいくんのおさんぽ」は、”うちの息子なんだ”そうです。

ちょうど1年前の昨日、hoppeが買ってきた絵本。
1年経った今も、codecoが本棚から引っ張り出してくる大好きな絵本。
(荒井良二さんの絵が、またかわいいんだよな。)

このユニットでは作詞を手がける新沢さん。
子供向けってこともあるのか、詩がとても素直な表現で、ストレートに耳から心にずしり。

codecoは睡魔に襲われ、途中退場しばしば、、、
でも、私もhoppeもとても楽しめました。

また、常滑に来てください。

歌を作るコーナーで出来た曲「とこなめの空」
また聴きたいです。


スポンサーサイト