きなこ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

sachiちゃん 

友人の織り作家 sachiちゃん。

昨秋、久しぶりのメールで、お互いの最近の作品のことやこどものことなど
近況報告のしあいっこ。

彼女の最近のしごとは、裂き織りのバッグが多いのって ひよりさんのページを教えてくれました。

私のあかりが欲しいな。。。って言ってくれたので
またまた、ずうずうしく、物々交換をお願いしてしまいました。
ママバッグを作ってほしくて。。。

そして、年末に出来上がったバッグを送ってくれました。



素朴で丁寧なしごとに、ぐっときてしまいました。
とても軽くてびっくり。
触りごこちも気持ちよく、使い勝手もよいし 
うれしいうれしい。

毎日、一緒にお出かけしてます。

同梱してくれたミニバッグは、codecoさんのおままごと用に。
(sachiちゃんは、鉢カバーに使ってるそう。)

ほんとうにありがとう。

あかり 待ってて(泣)


彼女との出会いは、短大時代に通った自動車教習所。
偶然、待ち合いや送迎バス、講義で一緒になったりして話をする中に。
今思うと、学校で何を学んでいるか聞かなかったような 忘れたのか。
携帯もなかった当時、連絡先を交換することもなく、時は過ぎ。。。

私は会社員4年目で、常滑に来る前の年のこと。
横浜のアート縁日に遊びに行き、彫金作家さんのアクセサリーを物色中
視線を感じ、ふと見上げて、見つめ合うこと何秒だったか
印象的なかわいい笑顔は、間違いなくsachiちゃんでした。

彼女は、お勤めも終えて、ご結婚されて、「織り」をしてると。

私は、来年から本格的に陶芸するのって。。。

不思議な縁を感じた日。


その後、2000年 夏。
私の初個展に来てくれたときのsachiちゃんの持ち物にびっくり。
同じブランドの、同じ形の指輪をしてたんだった。
何か他にも同じものを持ってたような。。。かすかな記憶。

すきなものが似てて、可笑しかったしうれしかった。

なつかしい夏の日。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/172-2c569c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。