きなこ日記

市松人形 



coppeの初節句。
祖父母からの贈り物。

買ってもらうと決まったのが雛祭りの直前。。
今年は旧暦までお雛様に待ってもらって、お人形を
お迎えすることができました。

東京下町の人形師 藤村明光さん作。
藤村さんの工房におじゃましました。
どの子もかわいくて迷いましたが、第一印象のこの子に決まり!

お弟子さんの山崎明咲さんのお人形さんも魅力的。
また、着物もかわいい。
いつかチビちゃんを、我が家に連れて帰りたいです。。。

実家で咲いていた可憐なスミレと、生まれた墨田区や隅田川から
すみれ と名付けました。


骨董商だった亡くなった祖母が集めていた古い着物のハギレが
やっと日の目をみるか。
季節ごとの着物や小物を作ってあげたい願望ありなのです。

日本人形には縁が無く育ってきたので、憧れていたお人形。
coppeのお嫁入りの時には、衣装持ちにして持たせてあげましょ。


 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/189-14280828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)