きなこ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

プルーンのパウンドケーキ 

プルーンケーキ


レシピを書くのは珍しい私。

先日、遊びにきてくれたakoさん、どうぞ参考まで。

材料(パウンドケーキ1台分)
薄力粉 ・・・・・・・120g
無塩バター ・・・・・120g
てんさい糖 ・・・・・120g
塩・・・・・・・・ひとつまみ
卵(L)・・・・・・・・2個
ラム酒・・・・・・・大さじ1
プルーンラム酒漬 ・・100g

下準備
粉をふるう
バター 卵を室温にもどす
プルーンをきざむ
型にバターを塗って粉をふるい落とす(紙を敷いてもよい)
オーブンを余熱する

つくり方
1 ボウルにバターを入れ、ゴムべらでクリーム状にする。 
  てんさい糖の半量、塩を入れ、白っぽくふわっとなるまで
  泡立て器で混ぜ合わせる。卵黄 ラム酒の順に加え
  そのつど、よく混ぜる。
2 別のボウルに卵白と残りのてんさい糖をいれ
  メレンゲの角がしっかり立つまで泡立てる。
3 1のボウルに2のメレンゲの1/3を入れ、泡立て器で混ぜる。
  次に、粉の1/3を入れて、ゴムべらで練らないように混ぜる。
  残りのメレンゲと粉を2度に分けて加え、そのつどゴムべらで
  練らないように混ぜ合わせる。最後に、刻んだプルーンを加え
  さっくり混ぜ、型に入れる。
4 表面を軽くならし、170度のオーブンで50分焼く。
5 竹串で刺して、何もつかなければ、型から出して冷ます。


材料のこと
粉は、薄力粉がなければ中力粉でも。(もちっとしておいしい。)

本に出ていたレシピは、きび砂糖と普通のプルーンを丸ごといれたものでした。
無糖ホイップをのせても。。。お好みでどうぞ。

今日は、ちょこっとこげてしまいました。。。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ありがと~

早速にラム酒を入手しなくては!!
泡立ての人手間が味の決め手だよね~。
後ラムプルーン!!

ラム酒ばんざ~い!

akoyako #- | URL | 2010/06/05 05:46 * edit *

是非!

この間、甘かったな~と、てんさい糖100gにしてみたけど、ガツンと120gで甘いほうがいいかも。
お試しあれ!

deco #vH7qA8lw | URL | 2010/06/05 15:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/208-376f39df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。