きなこ日記

 

nico


先週の土曜日に西宮のnicoさんを訪問。
新しい店舗もかわいらしく、ちいさい部屋にはたくさんの
お茶のうつわが並んでいました。

nicoさんのつくるスカートも素敵だったな。
木々というブランド名で制作されています。

いろいろできて尊敬。。。


私のつくったうつわたち。
楽しみに待っていてくださったお客さまもいらしたそうで
うれしいお話でした。

その後、nicoさんで合流したちぷら夫妻と IE(家)展をみに
池田のギャラリーieieさんへ。
ちぷらさんの作品、古民家ととてもマッチしてました。




そして、日曜日は家の打ち合わせ。

打ち合わせ

午後から雨の天気予報。

午前中にhoppeが草刈りしている間、お向かいにお住まいの左官屋Kさんが
招き入れてくださって、またまたおじゃま。

家のこと、いつも色々と相談に乗ってくださるKさん。

初めて土地をみに行ったのが4年前。

その頃は、モザイクタイルと漆喰でキッチンカウンターを奥様と作られていた。
その後も行く度に、手作りされていて
今回は、ペンキを混ぜたパステルピンクの漆喰とモザイクを貼った
かわいい仏壇を見せていただいた。

そして自慢のお風呂場。
(私は人魚のお風呂とよぶ)

うつくしい発想のおふたりの家とお庭。

お庭には池があって、庭を散策中にカワセミ。。。


このご夫婦の家が、こどもたちの感性にどう影響するんだろう。
なんて、帰ってきてから考えてたら、hoppeも同じこと考えてたみたい。

午後からの雨を心配して、倉庫(画像の建物)のロフトを
かしていただき、ゆっくり打ち合わせができました。
いつも感謝ばかりです。

「うちの庭にギャラリー建てていいでえ。。。」

いやいや。。。

我が家からの景観が、うつくしいお家でありがたいです。


土地

土地を決めるときに、一緒に見てもらい、ずっと相談にのっていただいている建築家M夫妻。

かれこれ、お二人の引き出物をhoppeの器でさせていただいたのは10年近く前。

「家のこと、相談にのるで」

お言葉に甘えて、はじめて相談したとき、奥様が京都駅までベビーカーで連れてきた娘さんは小学校2年生。



年月が経てば、好みもだいぶ変わったものだ。

ずいぶんと時間が経ってしまったけれど、そう思うと今でよかった。


この日、忙しい中きてくれた、hoppeの幼なじみの鍛冶屋のリョウさん。
奥様ちぷらさんと息子くんも一緒にありがとう。

何かと何かとお世話になりますが
どうぞお力をかしてくださいましです。


このご縁を大切に。


いい家が建ちそう。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

きっとお2人にふさわしい素敵なお家ができるんでしょうね~。人の出会いと縁ってとっても不思議。
必要なところに必要な繋がりがちゃんと用意されているんだなぁって。
これからが楽しみですね!

ひろみ #ELeDEf4w | URL | 2010/10/19 13:39 * edit *

Re: タイトルなし

ほんとに。
偶然とは思えない出来事や出会いってありますよね。

少しずつ少しずつ、前進中のおうちです。

deco #- | URL | 2010/10/20 20:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/231-68732be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)