きなこ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

6月の着物 

5年ほど前にも、着付けを少しだけ習いましたが
出産などしている間に、すっかり着ようという気持ちさえ失っていました。

仲良くしている陶芸ママ友たちと盛り上がり、再び、4月からはじめた着付け。

流派で着付けもいろいろあるんですね。
私たちの先生は山野流だそうです。

昨日は帯までは習いませんでしたが、帰りに着物で寄り道したいと言うと
先生が結んでくれました。

私の唯一の単衣の着物。
亡くなった祖母のものです。
ポリの縦縞の小紋。
雨の日でも着れます。(着ないけど)

帯はぶどうの模様で、6、7月によさそう。
と思ったら、先生曰く「短いですね。よほど細い人用では?」

ガ~ン!古いけど、しつけもしてあって新古品。(これも祖母の)
かわいいのに残念。
でも、思いきってカットして付け帯にしてもいいかもな。


せっかく着せてもらったのに、車に乗ると、即coppeちゃんが眠ってしまい
寄り道せずに帰りました。。。

気楽に気楽に着物が着たい。

気持ちとは裏腹で、締め付けられるのきらいなのです。

慣れでしょうか。
 
きもの1 きもの2
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

いいなぁ!

素敵ですね~!
とっても似合ってる!(と、お顔を思い出しながら・・・。笑)

私も着物大好きで、着たいのになかなか着れない。
娘の七五三に自分で着られるようにとがんばって習った着付けも、それっきり。
着る機会もなかなかなくて・・・。

もう少し年を重ねたときにでも、ゆっくり着て楽しむ時間が持てたらいいなぁ・・・。



ひろみ #ELeDEf4w | URL | 2011/06/24 20:56 * edit *

Re: いいなぁ!

ひろみさん
気合いなくとも、さらりと着られるように
なってみたいものですよね~。

deco #- | URL | 2011/06/27 17:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/272-9b058a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。