きなこ日記

手仕事 


先週、多治見のさかづき美術館でドロシーさんの個展をみてきました。

ただただ、その美しさに「すごい」「きれい」とため息しかでません。

練り込みと言われる陶芸技法で作り出される、細かい装飾。
後世、名を残す人に違いない。。。けど、結構私たちの身近にいらして
でも、語学力のない私は近づけないのね。


ここ2日ほど、半年ぶりにろくろに向かいました。
感覚的には1ヶ月ぶり。
臨月からだから半年か~。そんなに経ったなんて信じられないな~。

hoppeに子守りを頼んで1時間ほど。
ただでさえ苦手意識のある飯碗を、ひさびさのろくろで作ると
時間のかかることかかること。。。
昨日、高台をつけてみたら、ちゃんとかたちになっていました。

よかった。





 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/28-d66a9103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)