きなこ日記

木のもの 

埼玉から帰って、あっという間に一週間。
無事、hoppeの二人展もおわりました。

久々の帰省はとてもたのしかった。
codecoと初めての新幹線、初めての電車でのお出かけ。

ベビーカーでの移動は、ちょっと心配だったけど
駅構内でのエレベーター探しもいい勉強になりました。
とりあえず、渋谷と池袋はもう大丈夫。

子を持ってはじめて、世の中って思ったより不便だということも痛感。
車いすの方は、ほんと大変だ。
エレベーターの場所はわかっていても、人の波を超えて行くのに一苦労。
電車に挟まれる事件が丁度ニュースになってたりして、挟まれちゃ困るし
遠慮せずに、ずうずうしく山手線も乗り降りしてしまいました。

反面、席を譲っていただいたり、心配してくれるまわりの人々の優しさを
たくさん感じることのできた12日間でした。
皆さん、どうもありがとうございました!

そして、いつもそんな思いをしてベビーカーで展覧会に来てくださるお客さまや友人にも感謝です。




さて、今回hoppeがご一緒させていただいた、木工作家の須田さんの
パスタ用フォークとcodeco用スプーンが我が家の食卓に仲間入りしました。

普段からスプーンは木のものを使っていますが
なかなか気にいったフォークには巡り会えませんでした。

うれしい!

わたしのマットのお皿は、金属製のフォークは向かないのでこれでバッチリ。
グルグルとパスタを巻くことが出来そうです。

 

そして、codeco用スプーン。
展覧会中、須田さんのスプーン作りのワークショップでcodeco用を作ろう!と
張り切っていたhoppeですが、この日は時間がなく断念。
居合わせたお客さんがスプーン作りに挑戦されていたので暫し拝見。
イビツながらかわいいスプーンが完成してました。
家でも出来そうってことで、今度ふたりで作ってみよう!

画像は須田さん作のスプーン。
codecoのお気に入り。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/47-5298dada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)