きなこ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

はじめの一歩 



荒井良二さん&山崎ゆかりさんの「トントンドア」

帰省中、表参道のクレヨンハウスでcodecoのお誕生日の
プレゼントに買い求めました。

ちょうど今週、荒井さんのイベントがクレヨンハウスであるので
いらっしゃいますよって。

「ざ~ん~ね~ん!」

「遠方なんです。」

いつかお会いできるかな。


「トントンドア」のお話みたいに、トントンとノックして
お友達がたくさん来てくれました。

数日前のcodecoの10日遅れのお誕生会。

友人おやこのみんなにお祝いしてもらい、楽しくうれしい
忘れられない一日になりました。

この日はランチの時間にスタート。
サンドイッチはhoppeが担当。decoはケーキを担当。

今時期はいちごがおいしいからいいね。。。ってみんな。

ろうそくを1本たてて、ハッピーバースデー♪
hoppeがかわりに吹き消しました。

毎年、作れるかしら。



そして誕生餅。
風呂敷に包んでcodecoに背負わせると、一瞬、いいかつぎっぷり!
そして、どっし~ん と尻餅ついて、何がなんだかわからぬ様子。

翌日は、いいかぶりつきを見せてくれました。


 

かついだ後に、来ていた友人たちに教えてもらった風習。
鉛筆 そろばん お金 お餅 を並べてどれを取るかで
将来を占う(?)んですって。

codecoは。。。

一万円札をがっちり握ったのでした。
お餅にいくかと思ったな~。


こどもたちいっぱいって賑やかでいいね。
ほんとに楽しかった~。

 

ありがとう。今日のみんな。
トントントン。。。

あくる日、おともだちから刺激をうけたのか
初めの一歩を踏み出し。。。
そして、自分の名前を言えるようになったcodeco。

。。。感動!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hoppedeco.blog2.fc2.com/tb.php/59-b8ef1aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。